FC2ブログ

美少女イラストが描けるようになるまで頑張るブログ

「1年頑張って女の子が描けるようになるブログ(希望)」改め

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペン入れ練習[2](デジタル編)

Category: 摸写&練習 > ペン入れ  
2015/09/21~2015/10/30

前回の記事への拍手ありがとうございました。
今日も記事のアップを頑張ります。

前回の予告通り、今回からデジタルの練習に入っていきます。
が、先に言っておきますが、大変つまらない内容です。
こういうと今まで面白かったのかという話しもありますが。

まあ、それは置いといて、

ということで、改めてデジタルの練習なのですが、練習の前に使用した道具を紹介しておこうと思います。
私の使用している道具に興味なんてないと思いますが、一応紹介しておきます。
ちなみに、商品画像の下に「Amazonで買う」ボタンがついていますが、それを押して何か商品を購入するとサーダインよしのぶが狂喜乱舞するかもしれませんが、あまり気にしないでください。
安心して好きなだけ欲しいものを購入してあげてください。

ということで、まずは使っているソフトから

「CLIP STUDIO PAINT PRO」です。
お絵描きソフトの定番ですね。
企業が製作している商業用ソフトで、かつ機能も豊富、それでいて値段も手ごろです。
安定志向で、かつ色々試したくない私にはこれがピッタリでした。



「ワコム 液晶ペンタブレット 13.3フルHD液晶 Cintiq 13HD」です。
正直板タブとどっちにするか迷ったのですが、液晶のほうが描きやすいと聞いていたので、財布と相談して無理して購入しました。
ちなみに今だとAmazonで10万こえちゃってますけど、私は85,000円の時に買いました。
Amazonでは今買わないと損をする!と思って数え切れないほどの無駄な買い物をしてきましたが、これだけは買っておいて良かったと思います。
これから購入する人には何の得にもならない、ただ悔しい思いをするだけのプチ情報でしたね。
ごめんなさい。



「メディアカバーマーケット 【ぴったり専用サイズ 目に優しい反射防止(ノングレア) 液晶保護フィルム】」です。
Amazonのレビューで、これとハードフェルト芯を組み合わせると、紙に近い描き味になるとあったのでセットで買いました。
一応、言っておきますけど、これがお勧めという訳ではないです。
ただ練習の時はこれを貼ってやっていましたという、ただそれだけです。



「Wacom ペンタブレットオプション 替え芯 Intuos4用 ハードフェルト5本入り」です。
Intuos4用とありますが、Cintiq13HDでも普通に使えます。
Cintiq 13HD標準付属の芯が、プラスチックでつるつる滑るということだったので購入しました。
これと先ほどのフィルムを併用することで、確かに多少は軽減されました。

使っている道具は以上です。

では、改めて練習へと入っていきます。
ちなみにデジタルの練習は9月から初めています。
今回は9月、10月分をまとめて一括でお送りします。

横線
1日目(2015/09/21)
20150921_PEN_YOKO.jpg

前回の記事から二日空けた割にはこれですか、という内容で申し訳ないですが、ただ横にまっすぐ線を引くだけの練習です。
アナログのつけペン練習と同じですね。
何事も基礎です。

基礎すぎるだろ、とか、やるのは構わないがそれをブログにアップするのはいかがなものか、というもっともな意見が聞こえる気がしますが、構わずアップします。
それがこのブログの流儀ですからね!

とは言え、さすがに全部アップするのは気が引けるので、
10日間隔でお送りします。

10日目(2015/09/30)
20150930_PEN_YOKO.jpg
多少は良くなった気がしますが、細かくブレブレしてます。

ちなみにガイドとして両端に点を置いて、点から点を結ぶ感じで線を引いています。
まっすぐ引いたつもりですが、見ての通り細かくブレブレしてます。

前にもお話ししましたが、アナログのつけペンの感覚がまったく通用しません。
しかしこれも練習すれば良くなるだろうと思って、気長に練習しています。


20日目(2015/10/10)
20151010_PEN_YOKO.jpg
悪くなっちゃいました。
その時の精神状態にも左右されるみたいです。

30日目(2015/10/20)
20151020_PEN_YOKO.jpg
今度はほんの僅かによくなりました。
でもやっぱり細かくブレブレしてます。
つけペンのようにきれいに真っすぐ引けなくて、かなりイライラします。

40日目(2015/10/30)
20151030_PEN_YOKO.jpg
10月最後の練習です。
もうほとんど変わりません。
これが限界のようです。

次は縦線に行きます。

縦線
1日目(2015/09/21)
20150921_PEN_TATE.jpg

……

一気に最終日まで跳びます。

40日目(2015/10/30)
20151030_PEN_TATE.jpg
初日に比べれば良くなったと思います。
でも、やっぱりブレブレしてますね。
アナログのつけペンは1ヶ月できれいに引けるようになったのに、液晶のタブレットは2ヶ月練習してもブレブレです。

保護フィルムを貼ったり、ペンの芯を変えたりして、色々工夫をしてはいますが、それでもつけペンに比べるとツルツルでペンのコントロールが難しいです。

練習を続ければ良くなるのでしょうか?
そう信じて未だに練習し続けている訳なのですが……

続けて円に行きます。



20150000_PEN_MARU.jpg

円は上のようなガイドを予め表示しておき、ガイドの上に描いてます。


1日目(2015/09/21)
20150921_PEN_MARU.jpg

……特に言うことはないですね。

これも一気に最終日まで跳びます。


40日目(2015/10/30)
20151030_PEN_MARU.jpg
多少は良くなりました。
あくまでも多少はですけど。

円は難しいです。

しかし、40日間練習してこれは普通なんですかね。
あまりに効率が悪い気がします。

何か、色々間違えている気がします。

ちなみに、10月分の練習は以上ですが、ペン入れ練習は2016/04/26現在も続けています。

本当は、ここでこの記事は終わりのつもりだったのですが、
正直この内容で今後も継続して記事をアップをしていくのも苦痛なので、
ここで続きをまとめてアップしてしまおうかと思います。

ということで11月以降の練習を引き続きアップします。

この先は更につまらない練習が続きます。
この練習にほんのちょっとでも興味があって、
続きを読んでもいいというご奇特な方は、
お進みください。






と、いうことで、
ここからは先は2016年1月に跳んで、そこから一ヶ月間隔でお送りします。

横線
5ヶ月目(2016/01/31)
20160131_PEN_YOKO.jpg
もう本当に微変化です。
良くなってなくも、なくは、ない感じです。

ここから先は同じような感想しかないので、解説を省略します。

6ヶ月目(2016/02/28)
20160228_PEN_YOKO.jpg

7ヶ月目(2016/03/31)
20160331_PEN_YOKO.jpg

8ヶ月目(2016/04/23)
20160423_PEN_YOKO.jpg
とうとう2016年4月現在まで来てしまいました。
プラシーボ的な感じですが、良くなっている気がするという気がします。
相変わらず、ブレブレしていますが。

次に行きます。

縦線
5ヶ月目(2016/01/31)
20160131_PEN_TATE.jpg

さすがにこれを1カ月感覚でやるのも辛くなってきたので、一気に8ヶ月目まで跳びます。

8ヶ月目(2016/04/23)
20160423_PEN_TATE.jpg

……

ごめんなさい。
自分に嘘をつくのも辛くなってきました。
もう何も変わっていないということでいいです。
どうやってもブレブレが止まりません。

なんか物理的に無理な気がしてきました。
自分の手が駄目なのか、機械なのか、設定なのか、努力でどうこうできるものではない気がします。


5ヶ月目(2016/01/31)
20160131_PEN_MARU.jpg
円もやってました。
これも一気に8ヶ月目に跳びます。


8ヶ月目(2016/04/23)
20160423_PEN_MARU.jpg

やってる最中はブレブレで全然思い通り線が引けないとイライラしていましたが、
改めて見てみたら、多少は良くなってますね。
元々が悪かったというのもありますが。

しかし、
8ヶ月かけてこの結果は普通なんでしょうか?
とんでもなく効率が悪い気がします。

明らかに何かを間違えている気がします。

そうだ、言い忘れないうちに伝えておきますが、この練習を続けた結果、ハードフェルト芯で液晶保護フィルムが削れて格子模様の傷がついてしまいました。
8ヶ月の練習で目に見えた成果といったら、これくらいですかね。
これを読んでいる皆さんには、同じマネをしないことを強くお勧めします。

マネしようと思う人はいないと思いますが……

私の中でも、もうこの練習は止めよう、という思いが芽生え始めています。
と、思っていたら、最近、液晶タブレットにはエラストマー芯が良いという噂をAmazonのレビューで見つけました。


これです。
エラストマーってなんだって話ですけど、どうもゴムのことらしいです。
良くわかりませんが。

実は、この芯のことは前々から知っていたのですが、
ゴムは違うでしょ、ゴムは
とたいして理由もない先入観から購入を避けていました。

液晶保護フィルムとの相性が良くないというAmazonレビューがあり、そのこともエラストマー芯の使用を躊躇させていた理由でもあります。
しかし、これまでの練習で液晶保護フィルムもボロボロになっていたので丁度いいかと思い、液晶保護フィルムを剥がして試してみることにしました。

エラストマー芯(2016/04/26)
20160426_PEN_MARU.jpg
液晶保護フィルムを剥がして、液晶の上に直接、エラストマー芯で描いてみました。

描いてみて、
あっ、と思いました。
つけペンとは違いますが、求めていたものに近いです。
サインペンできゅっきゅっと描いている感じです。
きゅーと線を引く感じです。
擬音ばかりでわかりづらいかもしれませんが、とにかくブレブレしにくいです。

円のほうは元が下手なので、あんまり変わり映えしていないですけど、ペンのコントロールは確かにしやすくなりました。
フェルトやプラスチックの場合は、ほんのちょっとの力加減で線がぶれてしまいますが、エラストマー芯は思ったところに線が引ける感じがします。

正直、この8ヶ月の練習に意味はあったのか、
こんな練習をしている時間があったら絵の1枚でも描いたほうが良かったのではないか、
そんな気もしていますが、このエラストマー芯に出会えたので良かったと思います。
この8ヶ月の練習があったからこそ……全然そんなことない気もしますが、そう思おうと思います。

ということで、今日は以上です。

なんだか一番大切なことを一番最後に言うという、
2時間番組の最後の3分に目玉の試合をもってくるような、たちの悪い格闘番組みたいな演出になってしまいましたが、
そういう意図はないです。
ごめんなさい。
関連記事
スポンサーサイト
テーマ : イラスト    ジャンル : 学問・文化・芸術
Newer Entry30・60・90秒ドローイング{2001~3000} Older Entryポーズ集模写{17~34}

Comments




カレンダー アーカイブ

11 2018
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アーカイブ
プルダウン 降順 昇順 年別


成長の記録
プロフィール

サーダインよしのぶ

Author:サーダインよしのぶ
お絵描き勉強中のイラスト初心者
エロ同人を描くのを目標に日夜、寝るか、遊ぶか、凹んでます。

ランキング
ランキングサイトへのリンクです。押すといいことあるみたいです。主によしのぶに……

にほんブログ村 イラストブログ イラスト練習へ
にほんブログ村

イラスト ブログランキングへ
検索フォーム
メールフォーム
ご意見、ご要望はこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめの本たち
ブログに登場する本たちです。役に立ったものだけ置いてます。
ちなみにAmazonのページへのリンクになってます。

アクセスカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。