美少女イラストが描けるようになるまで頑張るブログ

「1年頑張って女の子が描けるようになるブログ(希望)」改め

「やさしい人物画」の模写(34~37)

Category: 摸写&練習 > やさしい人物画  
2015/02/24

昨日もたくさんの拍手ありがとうございました。
記事を三つ投稿したかいあって、拍手も三倍ぐらい頂きました。
ありがとうございます。

今日の記事は一つだけですが、記事のアップを頑張ります。

昨日に引き続き、「やさしい人物画」の模写です。
blog20150224_177-2.jpg
箱に入った人体模型くんです。
これも、もえ子さん化してみようと思います。

しかし、この構図、
どこかで見たことがありますね。

そう忘れもしない、1月の終わりに挑戦し、サーダインよしのぶをボコボコにしてくれた「ふかんが描けない問題」の構図です。
とうとう、この問題に再挑戦するときが来ました。

しかし、今回は失敗は許されません。
前回、散々失敗しているので、ここで失敗したら多分もう立ち直れないと思います。
ということで、入念な下準備をしてから挑むことにしました。

実は、再挑戦にあたり、良く似たポーズの写真を事前に探しておきました。
早速その写真を模写します。
blog20150224_178-2.jpg
言い訳する訳ではないですが、そんなに気合入れて模写していません。
あくまでこれは、もえ子さん化する前の前座にすぎません。
ちなみに、上の絵は、前回もお世話になった「ぐるぐるポーズカタログDVD-ROM1女性のベーシックポーズ」からの模写です。

しかし、気合入れていないとはいえ、なんか変な気がします。

本当にあっているのか不安になったので、もう一回気合を入れて模写することにしました。
blog20150224_179-2.jpg
今度はマス目を入れて正確に模写しています。
元の絵は付録のDVDにjpegで入っているので、デジタルで同じようにマス目を入れて、それを参照しながら描いています。
先ほどの模写は変な気がしましたけど、ここまでやってみて大体合っていることがわかりました。

しかし、そうすると、
二回目の模写は必要なかったのではなかったのではなかろうか、
いや、するなら最初から二回目の方法で模写しておけばよかったのではなかろうか、
などと、
そんな後悔の念など、私には微塵もありません。

要はふかんが上手に描ければいいのです。
これまでの模写で、ふかんのイメージは大体つかめました。

あとはもえ子さん化するだけです。

ということでレッツトライ!
blog20150224_180-2.jpg
できましたよ、先生!

あっさり描けました。
箱すげーと感心しています。

参考に前回失敗した時の絵と比べてみましょう。
blog20150224_180-5.jpg
……字が汚いのはご容赦ください。
ちなみに比較しやすいよう右側の絵は角度を微調整しています。

へぇー
ほぉー

と思って見ています。

確かに、良くなったのが良くわかります。
しかし、何をどう良くすれば良いのか今一ピンときません。

ここをこう直したらいいとか、そういレベルの話ではないです。
あまりに違いすぎて、やっぱり脳が考えることを拒絶しています。

要は箱に入れればいいんでしょ、というそういう大雑把な理解しかできません。

なんだか前回も同じこと言っていましたね。
箱はやっぱり難しいです。

しかし箱のことはともかく、
似たような構図の絵を模写すれば、その構図の絵は描けそうだ、という気がしてきました。
箱は難しいですが、こっちはなんとかなりそうな気がします。

気がするだけかもしれませんが……

今日は、これでお終いです。
また明日。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : イラスト    ジャンル : 学問・文化・芸術
Newer Entry「やさしい人物画」の模写(38) Older Entry手の模写{64}



カレンダー アーカイブ

09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アーカイブ
プルダウン 降順 昇順 年別


成長の記録
プロフィール

サーダインよしのぶ

Author:サーダインよしのぶ
お絵描き勉強中のイラスト初心者
エロ同人を描くのを目標に日夜、寝るか、遊ぶか、凹んでます。

ランキング
ランキングサイトへのリンクです。押すといいことあるみたいです。主によしのぶに……

にほんブログ村 イラストブログ イラスト練習へ
にほんブログ村

イラスト ブログランキングへ
検索フォーム
メールフォーム
ご意見、ご要望はこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめの本たち
ブログに登場する本たちです。役に立ったものだけ置いてます。
ちなみにAmazonのページへのリンクになってます。

アクセスカウンター